teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


re: Hashidate maru

 投稿者:iwashige(管理人)  投稿日:2018年 5月18日(金)23時46分57秒
  Hello Chris,
Some of those information includes, inevitably, only Japanese language. I built 1/700 model of Hashidate maru by means of conversion from drawing of sister Toa maru.

Attached image, Register of Ships 1952, The Japanese Marine Corporation

Tabular Record of Movement, Combined Fleet.com;
http://www.combinedfleet.com/HashidateM_t.htm

Wikipedia;
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%8B%E7%AB%8B%E4%B8%B8

Interview to crew, NHK;

http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/shogen/movie.cgi?das_id=D0001130022_00000&seg_number=001

News movie, Hashidate maru on 13 Nov 1948 (chapter 5), Nippon News (NHK Website);

http://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/jpnews/movie.cgi?das_id=D0001310150_00000&seg_number=005

Motoyuki Iwashige
 
 

Hashidate Maru

 投稿者:Chris Hosmer  投稿日:2018年 5月17日(木)06時51分23秒
  Hello, I please need some help. My granfather, Ben Takao Saito, was aboard the Hashidate Maru whaling ship in 1947-8, 1948-9 seasons. I am researching the ship and would like to find a model, diagram or specs with details on the tanker ship during war AND especially after war when it was converted to Whaling ship. I thank you very much for your help!!! I can be reached at chrishosmer@gmail.com. +1 617 281 1947. Thank you very much!!  

コンタック600

 投稿者:iwashige(管理人)  投稿日:2018年 5月 1日(火)04時11分48秒
編集済
  たかやまさんこんばんは。
「潮」の場合、電探の直下から2本の支柱が八の字に開いています。さっき調べたところ、「響」の13号電探は箱絵よりも低い位置にあるような。
真鍮製砲身などはEPの機銃と組み合わせるものと割り切るべきなのだろうなあと思いつつ、メーカーによって機銃の太さも違うし、作例として見せる場合にどうしようと迷う場合もありますね。通常は私の身の丈に合いません。
 

カ、カウンタック(字余り)

 投稿者:たかやま  投稿日:2018年 4月30日(月)20時55分50秒
  こんばんは。
頭文字が「カ」で語尾に「タック」が付くと
この車を思い出します。
実物を見たことは一度もありません。

潮を作った際に後部マストが一本棒のままで
13号電探を支えられるのか疑問でしたが
戦後の響の写真で一本棒のままなので、
支えられるんだ、と思ったのですが
よく見ると13号電探が付いていませんでした。
観察力がなかったとです。

主砲の砲身に普段は0.5mm真鍮パイプを使っているのですが
細さに驚きました。
10cmや8cm高角砲だと機銃との差がなくなりそうな感じです。
 

近所の本屋の護衛艦艇本も消えていました

 投稿者:iwashige(管理人)  投稿日:2018年 4月23日(月)20時09分36秒
編集済
  たかやまさんこんばんは。
完成しましたか。国産では最もコストパフォーマンスの高いキットの部類だと思いますが、中国地方では店頭に一切ない(笑)。こないだ近所の本屋で初めて拙著(護衛艦艇本)を見たので、次はエディオンかヤマダ電器あたりにキットの方を。
そういえば、たしかNY2号で小艦艇セットをやった時、近場でどうしても必要数が調達できずわざわざ北九州まで行ったような記憶が。今では考えられない話です。本屋の場合は売れたのか他の店に移したのかわかりませんけど。
部品42は艦尾信号灯の一部で、特型の場合ふつう上と下の燈火はマストに直付けされている点を再現したかなりマニアックな部品です。貴殿の作品の工作レベルなら42では太すぎると思いますが。最終時の「響」の後部マストは支柱がついて三脚になっていて、十字の枝に全部の燈火がついている一般的なタイプにかわっているので、どのみち使わないのが正解ではあります。
 

近くの量販店から小艦艇セットが消えていました

 投稿者:たかやま  投稿日:2018年 4月22日(日)21時18分5秒
編集済
  護衛艦艇本の影響?
こんばんは。
やっと響完成しました。
なんと言うか細かい部分まで再現されている分、
塗り分けや接着剤を多く付けてしまわないように緊張しました。
地味に一番嬉しかったのは90cm探照灯が付属していたことでしょうか。
やはりキットの箱の中にある物で全て賄えるのはありがたいです。
余剰パーツが多かったのもありがたかったです(笑)
ただ後部マストの凸状のパーツは艦尾信号灯なのか分からなかったので
使いませんでした。
ここら辺の知識は軍艦雑記帳でしか知らないので、
未知の形状だと戸惑いました。
それにしてもウィンチや装填演習砲が部品化されているとは。
う~ん、これが新時代。
 

RE:横須賀防備戦隊

 投稿者:IWA  投稿日:2018年 4月 7日(土)23時08分49秒
  管理人さん、戸田S.源五郎さん、重要情報ありがとうございます。これをもとに考察資料作ってみます。
戦艦武蔵では2010年ごろから添付のような日本側資料を提供して発見したのは2015年でした。正確ではなかったのですが、このJACAR:C08030037000「捷号作戦戦闘詳報」のおかげでNHKスペシャル出演できました。近年ソナー技術(自航化)、深海撮影技術(3D、8K化)著しく(武蔵のカタパルト画像、実は3Dです。)、SCAMP(SS-277)はもう少し短い時間で見つけられそう。
 Lexington(CV-2)を発見して、世界のWreck Hunterの次の最大の発見目標は空母信濃になっているようです。一番乗りはオクトパスかJAMSTECか。私自身は、空母大鳳の前部軽質油庫右舷魚雷破口を見ることができそうだというのを、生きててよかった(^o^)という生きがいにしてます。もうひとつは翔鶴には魚雷が何本当たったかが分かるかなという問題で、4本にしては(愛宕、摩耶に比し)沈没までの時間が長いと思っています。
 ROMの皆様も新発見をお知らせくださいませ m(_ _)m
 

特にないですが

 投稿者:iwashige(管理人)  投稿日:2018年 4月 7日(土)06時02分18秒
  IWAさん 戸田S.源五郎さんこんばんは(朝ですが)。
掃海艇や哨戒艇と比べると、検索の仕方が悪いのか海防艦の戦時日誌は少ないですね。追加公開を期待。塚原中将は「秋津洲」艦上の写真の印象が強いです。
 

横須賀防備戦隊

 投稿者:戸田S.源五郎  投稿日:2018年 4月 6日(金)23時09分21秒
  IWAさん

JACAR:C08030363800のP.14はご覧になりましたでしょうか?
甲直接護衛部隊は横須賀防備戦隊司令官配下の軍隊区分です。
 

甲直接護衛部隊電令作

 投稿者:IWA  投稿日:2018年 4月 5日(木)00時59分19秒
  管理人さん、お久。
米潜水艦Scamp(SS-277)第8回哨戒、を探しています。クレスマンのクロノロジーでは194年11月11日に海防艦4号が33°38'N, 141°00'Eで撃沈したとしている。(この日は多号第三次輸送船船団の西豊丸ほかが全滅した日である。)それでScampは横須賀鎮守府?の甲直接護衛部隊電令作の解読ULTAR情報を元に4108船団、父島発11月8日、東京湾着11月12日を攻撃しようと行動していた模様です。
4108船団は3103船団の復航で、3103船団の構成は
海光丸、芝園丸、昭東丸、公称第3998号重油船、第4号海防艦、第44号駆潜艇、第51号駆潜艇、第52号駆潜艇、第二拓南丸とのこと。by 戸田.S.源五郎さん。
もうすこし詳しい4108船団の日付時刻緯度経度情報ないでしょうか。いずれIndianapolis(CA-35)やLexington(CV-2)に続いてみつかるが、うちから何も出てこないのは口惜しい。
 甲直接護衛部隊というのは、横須賀鎮守府の塚原二四三/中将指揮下の部隊? 野村直邦/海上護衛総司令部なのかしら。塚原二四三さんは、隻腕のラバウル帰りで井上茂美と大将を争ったという人物であまり潜水艦に強そうにないです。
 郵船の伊那丸も芝園丸も律儀な正午位置報告で死を招いたようです。Scampもそうで、段々に明らかになるようです。

 皆様お元気で ^o^/~
 

レンタル掲示板
/116