teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:76/125 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

監督来青

 投稿者:青森・佐々木  投稿日:2008年11月10日(月)11時44分53秒
  通報
  こんにちは、第十代の佐々木です。
8日、監督加藤氏が来青し、青森市躰道協会の会員及び北里大十和田の学生と練習をしました。久しぶりに加藤教士の元気な指導を受けました。私共としては実に新鮮で学ぶものがたくさんありました。青森の躰士を代表して御礼を申し上げます。
ご存知とは思いますが私と加藤氏とは同期です。その影響もあって現在私も青森の道場で稽古をしています。うちの道場には、ご存知の方もいらっしゃると思いますが斎藤登8段範士が顧問を勤め、フランス人(本人はもう日本人になりきってます)のデニー・ロジェール五段練士、その他、北大、北海道医療大OBの四段練士、そして私の指導者で幼児から65歳の高齢者までまさに老若男女で約20名週2回練習しています。
今度の全日本大会は私(最年長現役OB?)佐々木が壮年の法形、デニーさんが一般実戦、法形に出ますので応援よろしくお願い致します。
現役学生の皆さん、学生選手権では実力が発揮できずに監督の檄も激しくとんだと聞きましたが、全日本大会では結果にこだわらず悔いの残らないようのびのび頑張ってください。日ごろの練習の成果を充分に発揮して東海の暴れん坊(あれ、箱根だったっけ)として頑張ってください。応援してます。
最後になりましたが、毎年行ってました弘前の『さくら祭り』大会ですが、来年は行いません。東海大の学生、OB、関係者の方々にはお世話になっておりましたが、2年に1回、もしかしたら3年に一回になります。と、いうのも東北には現在弘前のさくら祭り大会、そして、宮城大船渡のさかな祭り大会があります。さらに山形ではさくらんぼ祭り大会を計画しています。そうなりますと同じ年に同規模の大会が3つも開催されると、選手、関係者の負担が大きくなるということで順番で行いましょうということになったようです。ですから来年は、東北地方は『さくら祭り大会』ではなく『さかな祭り大会』でお会いいたしましょう。

以上、長くなりましたが、まずは全日本で現役学生の皆さんそして大会に参加されるOB、OGの皆様方頑張りましょう。もちろん私も頑張ります。どうぞよろしくお願いします。
 
 
》記事一覧表示

新着順:76/125 《前のページ | 次のページ》
/125