teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:32/125 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

第7代 天野主将について

 投稿者:青森・佐々木  投稿日:2010年 4月28日(水)13時17分7秒
  通報
  こんにちは、青森の佐々木です。
新入生勧誘の時期ですね。今は演武会はやってないのかな。

実は24日と25日山形県鶴岡市で第1回さくらんぼ躰道優勝大会がありました。
青森県のさくら、宮城県のさかな、そして山形県のさくらんぼ、と東北の3大大会として全国から集まって盛大に行われました。その時の閉会式で審判長の志摩制基先生が話をされました。
 それは、今回のスペースシャトルに乗った日本人飛行士の山崎直子さんのことでした。彼女が中学の時から宇宙飛行士になりたかったそうです。その夢をかなえるきっかけを作ったのが当時中学の担任だった天野先生だそうです。(池内先生のブログにも乗っているのでみてください。)その天野先生は第7代躰道部主将でした。
 当時私は1年生でぶらぶらしてましたが、春の新入生勧誘の武道団体の演武会を見て躰道部に入部しました。躰道部は一番最後でした。天野先輩の法形それは見事でした。今はやりませんが体位の法形という型です。次に運足を使ってヌンチャクをふりまわしてました。まるでブルースリーのようでした。最後は試割ですが肩車をして上の人がさらに両手を上にして板を持ちそれを二段蹴りで割るをいう誰も出来ないようなものを見て感動して躰道ってなんてすごいんだろう。そう思って躰道部に入りました。その先輩は若くして癌で亡くなられましたが、全日本個人実戦で優勝しているすばらしいOBです。今回のさくらんぼ大会で天野先輩のお話が出ましてほんとに誇りに思いました。皆さんもこのような立派なOBがいること誇りに思いながら日々稽古に励んでください。

長くなりましたが、今回のさくらんぼ大会で、北里大三陸躰道部の部室に飾ってあった第11回(昭和52年)の全国学生躰道優勝大会のポスターをいただきました。実はこれに載っているのは第9代躰道部主将中越二郎先輩と副将馬場栄治先輩です。古いものですが両先輩にはコピーですがパネルにして送りたいと思います。又躰道部の部室にも送ろうかなと思っていますが狭いので駅から近道で行ったところの階段上ったところのスナックボルボに送って飾ってもらおうかなと思っています。そこには50周年の時のOBの寄せ書きも飾ってもらっているのでそうしようかと思ってます。
 今年も躰道に魅力を感じてたくさんの進入部員入ってくれることを祈っています。
 
 
》記事一覧表示

新着順:32/125 《前のページ | 次のページ》
/125